HOME > 経営理念・会社概要 > 経営理念・ごあいさつ

経営理念・会社概要

社屋

経営理念

社業を通じて社会の発展に貢献し、
お客様に信頼されて繁栄と幸福を喜び合う。

ごあいさつ

昭和42年に創業以来、一貫してプレス金型の製造販売に専念してまいりましたが、積み重ねてきた技術により、幸いにもご好評を得て今日に至っております。

今後ますます社会のニーズが高度化・多様化するに伴い、また一段と日進月歩の努力が求められると予想されます。いち早くその動向を把握し、過去の経験と実績を生かしつつ技術革新に挑み、「より良く」「より早く」「よりお求め安く」をモットーとして、優秀な金型等を提供して、お客様の生産性向上に役立ちたいと考えております。

取締役会長  應原 立吉

当社は昭和42年の創業以来、幸いにも皆様支えられて今に至っております。誠に有難うございます。

現在の社業である金型事業はお客様からご要望にお応えする形でスタートしましたが、金型製作はお取引先様の理想を実現するための絶え間ない挑戦の歴史でもありました。

現在の社会は加速度的に変化していますが、信頼を軸に、これまで培ってきた技術を磨き続け、進化し続けることで、今後も社会の求めに応じて喜ばれる事業を進めて参ります。

取締役社長  應原 弘圭